楽天で最安レンタカー探せます

沖縄本島

【沖縄旅】1泊2日で伊是名島と伊平屋島を両方観光する裏技をご紹介 | 海上タクシーをうまく使おう

1日目のモデルコース

今回は那覇空港出発のプランです。早朝に出発し、運天港までは、車かバスを使います。
僕は今回はバスを使いました。沖縄の街をゆっくりと眺めながら向かうことができ、おすすめです。

運天港旅客ターミナル

運天港旅客ターミナルに到着!バス停からすぐ近くです

伊是名行きか、伊平屋行きかでチケット売り場が違うのですが、僕は伊是名島に行くので、フェリーいぜなのチケットを購入 曇っているため、エメラルドブルーの海ではありませんでした。晴れてたらもっときれいなんだろうな ゴーヤチャンプルとか入っている沖縄っぽいお弁当売ってたので朝食はこれ!530円 

ターシ浜

仲田港からすぐ近くにあるターシ浜です

若干曇っているのでそこまで海が青くなっていませんが、十分に青いです

シラサギ展望台

ここでは日本の渚100選にも選ばれた二見ヶ浦海岸を見渡すことができます
道からすぐのところにあり、行くのもラクチン

伊是名ビーチ

コロナ禍だったからか、全然人がおらず完全にプライベートビーチでした(笑)
メチャメチャ綺麗でしたよ

太陽食堂

暑かったので塩つけ麺をいただきました。とても美味しかったです♪ 

伊是名集落

太陽食堂の方が伊是名集落と風の岩がおすすめだと言っていたので、伊是名集落に来ました。

建物の屋根の色とかがオシャレ。竹富島っぽい印象を受けました 

風の岩(龍の口)

山を登っていきます

太陽食堂の方がおすすめしてくれた風の岩(龍の口)へ向かいます時期的に草がとんでもないことになっており大変でしたが、なんとか龍の口に到着!この角度の方が龍の口っぽい 龍の口は草が生い茂る前に行った方がいいです。9月はちょっと厳しいですね。6月とか7月くらいの方がいいと思います

H.Yマリン(海上タクシー)

伊是名島から伊平屋島に行くためには海上タクシーを使わなければなりません

出港!かなりのスピードです。けっこう揺れます(笑)爽快感があり、かなり気持ちいいです

伊平屋島に到着!

前泊港

前泊港に到着しました

本日泊まるホテルへ向かいます

【ホテル】ホテルにしえ

ホテルにしえさん。前泊港から歩いて数分の場所にあります
この時は、コロナ禍だったためか、僕一人で3人部屋に泊まり4500円くらいでした。激安!

すぐそばに浜辺もあり、最高のロケーション

2日目のモデルコース

米崎ビーチ

晴れると海が青い!

ここには「いへや愛ランドよねざき」というキャンプ場もあるらしいです 

野甫大橋(のほおおはし)

伊是名島と野甫島をつなぐ野甫大橋

抜群に海が青いです

まさにエメラルドブルー

大天納(うふあまんな)

最初読み方がわかりませんでしたが「うふあまんな」と読むそう

抜群に水が透明です 伊平屋島の最西端にあたります 

ジューマ海岸

野甫島にあるジューマ海岸

きっちりエメラルドブルーですねー 

タームの浜

島の北側の海になります。これまた青い

念頭平松

樹齢およそ280年の念頭平松!伊平屋島のシンボルです
高さは8メートル、幹の太さは4.5メートルにもなるそう

もちろん国指定天然記念物認定されております

1泊2日の伊是名、伊平屋旅

というわけで今回は1泊2日で伊是名島と伊平屋島を巡ってみました
ただ、やはり、時間的にいけないところもけっこうありました。伊是名島も伊平屋島もたくさん観光名所があったのですが、特に島の北側にはほとんで行けませんでした。
今回は1泊2日で巡るというテーマだったので仕方ありませんが、3泊4日とかでゆっくり周るのであれば、島の北側の観光地も行ってみたいところですね

YouTube動画も作ってみたので興味ある方はどうぞ↓