楽天で最安レンタカー探せます

竹富島

竹富島の自転車観光が最高すぎた フォトさんぽ 日帰りプラン

日帰りモデルコース

石垣港(いしがきこう)

石垣港離島ターミナルから出発します

八重山観光フェリーでチケットを購入! 乗り込みます けっこう空いていました(2022年8月上旬)。台風が来てたからかな?

竹富港(たけとみこう)

竹富港に到着。竹富港からレンタサイクル乗り場までけっこう離れていているため、送迎者に乗せてもらいました。自転車を借りて出発!

水牛車(すいぎゅうしゃ)


なにやら歩いてきます

水牛さんです。なんてかわいらしい つぶらな瞳でどっかに向かっていきます
集落内を自転車で走っていたら高確率で牛さんに会うことができます水牛車に乗ることもできるので、興味のある方は是非乗ってみることをおすすめします
ベルトラさんで水牛に乗るツアーがあったのでご興味ある方は是非利用してみてください
↓↓
竹富島日帰り観光ツアー 選べる水牛車・バス観光プランあり 帰りの便は好きな時間を選択可能<指定ホテル無料送迎/石垣島発>

あかやま展望台(あかやまてんぼうだい)

島唯一の2階建ての建物らしく、竹富島の景色を一望することができます

西桟橋(にしさんばし)

遠浅の海に100mほど突き出した桟橋
竹富島と西表島を船で往来していた時の名残りだそうです

とてもフォトジェニックな風景です。

コンドイ浜(こんどいはま)

なんと、潮が引くと沖合に幻の砂州が現れます!  水着を持ってくることをおすすめします。でないと浜まで行けません(笑)更衣室やトイレもあるみたいです。夏には売店なども出るらしいけど、僕が行った時は売店は出ていませんでした
ベルトラさんという現地オプショナルツアー予約サイトを使うと、この幻の島に上陸できるプランを選択することもできるので是非利用してみてください
↓↓
幻の島上陸+石西礁湖サンゴ礁&ウミガメシュノーケリング 竹富・小浜島観光可能

カイジ浜

ここではたくさんの星砂を拾うことができます  星砂発見! 木陰にはブランコもあり、まったりと涼むことができます

【ランチ】竹の子(たけのこ)

人気のそば屋さんです。僕が行った時休業中でおそば食べれませんでした

【オマケ】島の商店で星砂を買う

お店の写真を撮り忘れてしまいましたが、コンビニっぽいお店があり、そこで星砂を安く買うことができます☆

綺麗にした貝とかも売っています。綺麗なほら貝をもらいました
ありがとうございます

【ランチ】パラダイスカフェ

目当てにしていた竹の子が休業していたため、昼食のお店を探していたところ、「パラダイスカフェ」さんを発見!しかも開店直前だったので一番乗りでした。ラッキー ハイビスカス発見! 店内は全席テラス席みたいな感じで冷房は聞いておりませんが、日陰になっていてとても涼しく快適でした スムージーもとてもおいしい♪ チップスもピリ辛でGood! 薄いピザ生地のカリッとした食感が最高 とてもおいしくいただきました

【オマケ】水牛さん

道を走っていたら偶然水牛さんを発見しました

あまり動かなかったけどすごい可愛かった。

アトリエ五香屋(ごこうや)

ここではシーサーづくりができるそうです 猫ちゃんが寝ていました。全く動きません笑 八重山の土を使った焼き物を制作しており、お茶碗とか様々な焼き物を購入することができます

【オマケ】馬さん

どこか忘れましたが、途中白い馬さんがいました。とても可愛いです

さらに水牛じゃない牛さんとかもいました。竹富島の動物たちはバラエティ豊かですね♪ 

アイヤル浜

東側にあるビーチです。ホテル「星のや竹富島」からすぐ近くにあります

最初、星のやに泊まっている人だけが行くことができるのかと思っておりましたが、宿泊客じゃなくても普通に行くことができましたただ遊泳禁止らしいので、まったりと海を眺めたい時におすすめです

【オマケ1】ミーナ井戸

港へ送迎までの時間が余ったので、レンタサイクルの方におすすめスポットを教えてもらいました
ブラタモリでも紹介されたことのあるミーナ井戸というところです なんかすごい雰囲気だった(笑)あんまり奥まで行くのは怖い(笑)
この後は武富フェリーターミナルから石垣港まで戻りました
竹富島観光は以上です♪

【オマケ2】石垣Tシャツは石垣港近くの商店街で

石垣港の近くに商店街があるのですが、石垣Tシャツとか豊富な種類があり、値引きなどもされていたりするので、石垣Tシャツを買う時は商店街がおすすめですよ♪

あと今回僕はこの本を参考にして島を巡りました
高速船の時刻など1年たつと変わってしまうこともあるので最新版を持っている安心です

created by Rinker
¥1,133
(2024/07/23 17:41:18時点 楽天市場調べ-詳細)

https://tomotravel.net/index.php/2022/10/26/kokunai-okinawa-ritou-ishigakijima/
https://tomotravel.net/index.php/2022/10/26/kokunai-okinawa-ritou-kohamajima/