楽天で最安レンタカー探せます

神津島

実は神津島は一人旅がおすすめ。出会いもたくさん 1泊2日旅

1日目のモデルコース


神津島へは、東京の竹芝港からはジェット船か大型客船。
熱海、久里浜からジェット船、下田からはカーフェリーが出ています
僕はこの時、たまたま府中に住んでおり、調布飛行場が近かったので
プロペラ機で神津島へ向かいました

神津島空港(こうづしまくうこう)

調布飛行場からプロペラ機で出発し、神津島空港にもうちょっとで到着
見えにくいですけど、真ん中にある白いのは「ジュリアの十字架」です

無事、神津島へ到着。ちょっと曇ってる。。
なんと僕が行った時は空港が改装中でした!涙(2022年5月)空港内にエモいポスター発見。確かにこんないい島忘れたくない2階に展望スペースがありましたが、改装中だったので外には出れませんでした外に出ると毎度おなじみの空港周辺マップ空港駐車場には、オブジェもありました。レンタカーは空港まで持ってきてもらいました。出発!

千両池(せんりょういけ)

空港の近くに、千両池という奇岩と絶壁に囲まれた静かな入江があります
車を停め、散策スタート

まずは右側の千両池に向かいます千両池に行くためには、けっこうな断崖を下って行く必要があります
途中の岩山の景色も壮大です途中、こういうロープがあってロープをしっかり掴んでないと下るの難しい箇所とかけっこうあります千両池見えた~。綺麗絶景ポイントからさらに下ることができます

岩山でランチしてピクニックとして楽しんでいるグループもいましたよ
こんなところでご飯食べれたら最高ですね
海と池でここまで色の違いがあるのがとても不思議下って行くと間近で千両池を眺めることができます
僕は弾丸だったので引き返しました登りの帰り道もきつかった~。道がとんでもなくワイルド帰り際せっかくなので灯台遊歩道に向かいたいと思います灯台を目指します灯台が見えてきましたうん。ザ・灯台といった感じです灯台の中は入れませんでしたが、灯台の下からの景色はとても綺麗でした

ジュリアの十字架

徳川家康のキリスト教禁止令に背き島に流された、おたあ・ジュリアを偲んで建てられたものだそうです

すごい迫力。でかいちゃんと「ジュリア終焉の島」という記載がありますオシャレなベンチもあり海沿いということもあり、普通に景色が綺麗

前浜海岸(まえはまかいがん)

約800mにわたって続く真っ白なビーチです
とっても白い

このビーチは村落に近く、食事処やお土産屋さんも近いので、このビーチの近くのホテルやゲストハウスに泊まることをお勧めします

【オマケ】島の唯一の信号機


実は神津島には信号機は1つしかありません笑
前浜海岸の近くに物産展とかお土産屋さんがあるのですが、この信号機は海沿いのT字路にあります

ぶっ通し岩


波の浸食によって作られた岩穴だそうです。でっかい岩に松の木が生えてます

メチャメチャぶっ通していますよ
海が見える~。穴の中は風通しがよくひんやりしていました
※隣に駐車場もあり、サクッと行けるのでお勧め

赤崎遊歩道(あかさきゆうほどう)

遊歩道を整備した絶景ビーチ、赤崎遊歩道です
ここは500mもの遊歩道が整備されており、ゴツゴツした岩に囲まれたビーチで、とても穏やかです
シュノーケリングして熱帯魚を見たり、吊り橋を渡ったり、飛び込み台からダイブしたり、思いっきり海遊びが楽しめます

シュノーケリングするのであれば、ベルトラさんという現地体験ツアーサイトから予約するのがおすすめですよ。神津島で検索するといろいろ出てきます☆
↓↓
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
赤崎遊歩道は島の北部にあるのですが、前浜海岸から車で10分くらいで着きます

駐車場が近くにあり広い飛び込みスポットが見えてきました

海がエメラルドグリーン一番上からのショットです。飛び込み台があるけど、けっこう高いですメッチャ海が透き通っています。僕が行ったのは5月くらいでしたが、ウェットスーツがあれば全然泳げると思いますよ海の方まで遊歩道が続いています普通に海を眺めるのも綺麗ですね~海から山を見る景色も雄大です本当に水が透き通っていて綺麗でしたよ

前浜海岸(まえはまかいがん)

昼間に行った前浜海岸に戻ってきました
夕方になるとビーチが赤く染まるということで日の入り30分くらいまでに到着
やっぱり夕日は綺麗ですね~ちょっと雲が多くなって綺麗な夕焼けとはなりませんでした笑

【ゲストハウス】テラマチ

僕はテラマチというゲストハウスに泊まりました

僕の他にも何人か1人旅の方が泊まっていて、夜は島の人も含めて、みんなで飲んだり星空を見に行ったりしてすごく盛りあがってました笑
部屋は大部屋を個室として泊まることができたので快適

テラマチはこちらから予約できます
↓↓
ゲストハウス テラマチ<神津島>

買出しについては、近くにMARUHANというスーパーがあるのですが、19時くらいには閉まってしまうらしいので早めに買っておいた方がよいです

満天の星空

上の写真は実際に僕が撮ったものではありませんが、神津島では綺麗な夜空の星を眺めることができます
夜にゲストハウスのオーナーが連れてってくれました

ただ、星が綺麗に見れるスポットまで、めちゃくちゃ暗い道を歩いていくので
道に迷う可能性もあります(実際に僕は帰り道がわからなくなり救出されました笑)
ベルトラさんのサイトで「スターウォッチングツアー 「星空保護区」認定の星降る島で天体望遠鏡を使用した本格星空観察」というのがありましたのでツアーに申し込むのもおすすめです
↓↓
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

2日目のモデルコース

天上山(てんじょうざん)

天上山(てんじょうざん)という山です
標高572mで、中央に位置する天上山は「黒潮に浮かぶ展望台」とも呼ばれるらしく、伊豆七島の島々から富士山まで見えるらしいです

本来は黒島登山口(くろしまとざんぐち)というところから登っていくらしいのですが、それだと頂上まで約4時間50分ほどかかってしまうので、僕は、車を使って6合目から登ることにしました

6合目まで行く途中の景色が既に綺麗でした到着。車を駐車場に停めます6合目の案内板発見。既に標高373m実はここまでバスでも来ることができます天上山山頂までは0.6kmで、車を使わずに、村落まで歩いて下って行く場合は7.2km
途中歩いて下って行く人たちを見ましたが、マジで登山家の方はすごい体力っす杖が置いてあり、借りれるそうです天上山登山の心得が記載されている看板発見。
白島口登山道入口(しろしまぐちとざんどういりぐち)という名前なのですね。すぐそばに白島登山口(しろしまとざんぐち)の案内板発見❕登って行きましょう!!70mくらい登りました。疲れた

やっと7合目の案内板発見!さらに登っていくと、8合目の案内板発見!ここまで来るのに、かなり疲れました!8合目には木製のベンチがあり、景色を展望することができますおおーっ!山と海のコントラストが綺麗。楽しい~ ただ上の方を見ると、メッチャ曇ってるけど大丈夫か!?とりあえず登ります!6合目や7合目は細い道だったのですが8合目を過ぎたあたりから、だんだん道が開けてきて景色が綺麗に見えてきます 道が砂利になってきた!登りやすくなったけど、上の方はメッチャ曇ってる 下の方は晴れてるのに、、とりあえず登ります! やっと9合目に到着! メチャクチャ曇っています!そして斜面も急になってきた!
山の上の方に来るとかなり涼しい! 天空の丘への案内板発見!向かいます! やっと10合目に到達。ここまで来るのに40分くらいかかってる だいぶ霧が濃くなってきてます。だが、進む!笑 天上山山頂案内図を発見!僕は天空の丘まで最速で向かいたかったので時計回りのババア池側を通っていくことに決めました! 道が狭い!もはや足の踏み場がほとんどない状態 途中、霧の中、池を発見!どうやらこの池がババア池みたいです!
なんでこんな名前になったのか由来は不明!笑野草みたいなのがたくさん生えている間を突き進みます! とにかくひたすら登ったり降りたりしながら山頂へと登っていきます!なにやら白い岩を発見!迫力満点ですね~ 10合目から20分くらいかけて登ってきました! やっと天空の丘への案内板を発見!あと0.1kmだ~ 天空の丘まで来ました!、、予想はしてたけど、なんも見えんやん!! 説明では「視界をさえぎるものは何もない、、、」とのことですが、曇ってたらダメだったのか。。。下の方(8合目とか)は晴れてるんだけどな~ ダメだ!やっぱり何も見えない!! ほんとだったらメチャクチャ綺麗な景色なんだろうな~、、 5分くらいたっても全く晴れる気配がないので下山することにしました!
10分くらいかけて降りていくと、、 10合目あたりで、急に霧が晴れて、下界の様子が鮮明に!!! いきなり霧が晴れることってあるんだ さっきの10合目と全然違うやん!!w
10合目、メチャクチャ綺麗です!! 頂上の方を見てみると、さっきよりメッチャ霧が晴れてる!!
今だったら山頂は晴れてるのか!?今から登りなおすのは無理なので下山します! さっきと違って9合目~10合目の景色が全然違う!w
メッチャ綺麗 9合目の雰囲気が全く違うw 9合目は晴れてたら、実はメチャクチャ景色が綺麗だったのでした 帰りの8合目 おお!メチャクチャ快晴になってる!笑 いや~ほんとに、山からの景色って、晴れてると全然違うんですね

ちなみに今回僕は無謀にも一人で登山しましたが、ベルトラさんを利用すると、ちゃんとしたトレッキングツアーとして楽しむことができるので安心です
「天上山トレッキングツアー 国立公園の特別保護地区で裏砂漠や不動池などの絶景スポットを巡る<半日または1日/送迎付き」てのがあります
↓↓
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

 

多幸湾海水浴場(たこうわんかいすいよくじょう)


さっき登った天上山の絶壁を望む雄大な景観が魅力の多幸湾海水浴場に向かいます
すごい断崖絶壁が見えてきました 絶壁の下は白砂ビーチと入り江に分かれているようです!
とても開放感のあるビーチですね入り江側を見ると何やら緑に覆われた丸い島があります これは「丸島(まるしま)」と言って、松の木が生えている島だそうです!すごっ三浦漁港先客待合所の前に車を停めることができます!なにやら素潜り漁師っぽいオブジェを発見。ワイルドですね~海が青い白い断崖絶壁とエメラルドブルーの海は相性抜群ですね~

ぶざえも展望地

ぶざえも展望地です。移動途中にたまたま発見したのですが、あとから調べたら知る人ぞ知る隠れ家的な展望地でした

僕は帰りの飛行機の出発1時間前くらいに立ち寄ったのですが、駐車場もあるし、空き時間にサクッと見ることができるのでおすすめ

駐車場から降りて100Mくらいで着けますちょっとした茂みの中を抜けて行きます。茂みの間から海を眺めることができます落ちないように足元は気を付けましょう。ロープがあるので安全ですよ松の木と海のコラボレーションがいい感じ展望地に近づくにつれ、だんだん道が狭くなっていきます。半島っぽいのがとても綺麗に見えます展望地に到着!180度の海を眺めることができますなんと赤い花も咲いていました。誰かが植えたのかな??展望地には石柱が立っていましたぶざえもがどういう意味なのかわかりませんが面白い名前ですよね
というわけで、これで旅は終わりです。
僕は帰りもプロペラ機で東京に帰る予定だったので、神津島空港へ行きましたが、大型連休とかであれば、このままジェット船に乗り、新島へ行くというのもありですよね

神津島空港(こうづしまくうこう)

僕は調布飛行場に車をおいているので、帰りもプロペラ機で調布飛行場へ帰ります

出発。半島がとても綺麗に見えました先ほど見た多幸湾海水浴場が見えます。上から見ても綺麗神津島ありがとー。最高の時間を満喫できましたというわけで、ゲストハウスなどに泊まるか、アクティビティを予約したりすれば、1人で神津島に行っても誰かと出会うことができます
是非、神津島での出会いを大切にしてください☆

https://tomotravel.net/index.php/2022/04/26/kokunai-kanto-izushoto-niijima/

https://tomotravel.net/index.php/2022/04/15/kokunai-kanto-izushoto-hachijojima/